2013年01月08日

まさかのNEX-6

666-sony-nex-6-3_1351678878.jpg
実はもう結構前から手に入れていたNEX-6レンズキット。
きっとのレンズは性能が悪くまるでコンデジかと突っ込みたくなるような画像連発(笑)
しかも『SONY』と『α』と自己主張が強すぎるデザイン。。。
まあSONYにはなんの思い入れも無いので早速カスタマイズしてみた。R0015027.jpg
まず、レンズは数えきれない程の玉数があるMマウントに!
外見はパーマセルテープを使用し戦場使用にカスタマイズ!
これによって絞りは完全にアナログ式になり、SONY機では当たり前のレスポンスの悪さを
解消出来た。
そして、これでいつでもレンジファインダー機にも手を出せるという。。。

DSC00170.jpg

DSC00315.jpg

DSC00323.jpg

DSC00380.jpg

DSC00451.jpg

DSC00484.jpg

DSC00486.jpg
【関連する記事】
posted by akk09 at 19:46| Comment(2) | NEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら?もう手に入れてたんですね!

しかしだんだんマニアックになっていきますねぇ。
EVFでMFはOKなもんですか?
背面モニターなら拡大表示で追い込めると思いますけど難しくないですか?
てか作例上がってるんだから撮れるってことですね(笑)
レンズの選択肢が凄そうですね!
次に欲しい物を考えるだけでアドレナリン出てきそうです(笑)
Posted by kinzo at 2013年01月08日 21:53
kinzoさん

あけおめです!
去年の12月頭位から使ってたかな??
私もピントは気になってたんですがピーキング機能使えばほぼ問題ないですね。
まあ、不便は多々有りますが慣れですよ!
と言い聞かせるしかないです(笑)
Posted by akk09 at 2013年01月10日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。